キャンピングカーレンタル情報館 レンタルキャンピングカーと車中泊の情報

お客様の声やキャンピングカーで泊る場所・観光地の情報

2014年5月

キャンピングカーをサプライズ レンタル

東京都 O様 大人2名子供2名でアラモスペンドをご利用いただきました。

2014年4月5日午後7時から翌日6日の午後6時までレンタルさせて頂きました。
子供たちがクラブ活動で休みが合わず、なかなか一緒に出かけられない状況の中、やっと一日休みが合い出かけることに。
出かけるのが夜なので通常の宿泊旅行などは計画できず。以前から一度、使用してみたかったキャンピング車を家族に黙ってサプライズも期待してレンタルをすることにしました。
夜、7時にレンタル開始、はじめてのキャンピング車にドキドキして緊張しながら自宅まで走行しました。
一緒に借りにいって助手席に乗った息子も少し興奮気味。
自宅に寄り、家内と娘をピックアップしましたが、これまた期待以上のサプライズで家族そろって盛り上がった次第です。
時間があれば料理などもトライしたかったですが、それもできない状況だったので花見ができるところで車内で弁当を食べるだけでしたが、キャンピング車内というスパイスがとても効いて買ってきた弁当もいつも以上に美味しく頂きました。

行く先は特に決めておらず、富士の方へ行くつもりで、東名を走り、足柄PAで車中泊しました。
やはり乗用車と異なりスペースも確保でき車中泊も楽しいものでした。
翌日は富士の裾野をドライブして午後には東京方面に向かいました。途中、東名は渋滞が続きましたが疲れていた家族はその間、ずっと車中ベッドでぐっすり寝ておりました。
運転している私にとっては羨ましい限りでしたので、次回は家内に運転させようと思った次第です。
今回のレンタルはキャンピング車をはじめて運転し、利用するという状況でしたのでキャンピング車が持つ機能を利用することはほとんどなく、サブバッテリーの電源利用ぐらいでした。
水やシンクも一切使用することはなかったので次回、時間に余裕をもってレンタルしてキャンピング車の楽しさをもっと堪能できるようにしたいと思っております。
ただ、アウトドア的にキャンピング車を使用せずに今回のように夜間発車中泊のドライブだけでも十分にその楽しさは味わえますし、何より非日常的なサプライズが楽しいです。またチャンス見つけてレンタルさせて頂きたいと思っております。

それとサファリパークで猛獣たちをキャンピング車で見学しましたが、いつもの乗用車とは異なる視点での観察に興奮しました。サファリパークはキャンピング車での見学も多いようでチケット販売や入場についてもスムーズに誘導してくれました。
当初、お借りしている車なので動物が傷をつけたらどうしようかとも思いましたが、何回かサファリパークにはマイカーで来ていたので動物が近くまで来ても車両にいたずらするようなことはありませんでしたし、そのような状況になる前に監視車が動物たちにアプローチしている姿を見ていたので今回は安心して入場した次第です。
キャンピング車は通常ゲートをくぐれないので優先的に入場できることも良かったです。

見学後は駐車場に車をとめて車内でトランプをして時間を過ごしました。あちこち移動するのも良いのかもしれませんが4人がゆっくりと顔を合わせることも少ないのでこうした時間の過ごせたのでキャンピング車をお借りしたことは正解でした。
4月に入ったとは言え、さすが富士の裾野です。午後は急に気温が下がり「ひょう」が降りはじめ、その後、雪に変わり冬に逆もどりとなりました。
18時には車両返却でしたので渋滞を考え、早めに東京に戻り、予定通りの時間に無事到着しました。

キャンピング車の魅力はそれぞれ色々とあるのだとうと思いますが、初めて使用した私はまだまだそれをしっかりと把握するには至っておりません。
ただ、またキャンピング車をレンタルする時は必ず同じリトルティピさんでお願いしようと思っております。
家族で使用することを目的としているユーザーにレンタルしているスタンスや業者業者しておらず、フレキシブルで小回りのきく対応に好感を感じたからです。
ぜひ、友人にも紹介したいと思っております。
報告とお礼の連絡が遅れてしまい申し訳ありませんでした。またよろしくお願い致します。

20211129022158-admin.jpg
#サファリパーク#はじめてのキャンピングカー

by admin. お客様の声 <1768文字> 編集

2014年4月

キャンピングカーでディズニーリゾート攻略
春休みにディズニーシーと房総半島に出掛けて来ました。
この時期ディズニーリゾートは非常に混んでいます。そこで、キャンピングカーを使った我が家の攻略法?をご紹介します。
プランとしては週末を利用して
・金曜夜に出発、駐車場で1泊
・土曜日 ディズニーシーで遊ぶ(食事は朝と夕はキャンピングカーで、昼は園内)
     クローズまで遊んで近くの日帰り温泉へ、その後房総へ
・日曜日 房総半島で遊ぶ

まず、金曜日の夜に出発。今回は夕飯を済ませてからディズニーリゾート近くの入浴施設を利用する事にしました。
リゾートの近隣には、大江戸温泉物語 浦安万華郷やスーパー銭湯 湯処葛西という入浴施設があります。
安くてお勧めは車で10分ほどの湯処葛西です。男湯に掃除のおばちゃんが出入りしている点、温泉で無い点はマイナスですが、露天風呂も割と広く、深夜2時まで営業しているので助かります。
お風呂の後は、シーの駐車場まで行き、料金所に並びます。

20211129021153-admin.jpg 202111290211531-admin.jpg

料金所が開くのは、混雑状況によって時間が変わりますが、大体午前2時から5時位と思われます。
料金所が開く前には係員さんが各車両をまわって寝ている人を起こしてくれるので、その合図だけ気にしながら寝ます。
ですので、運転者(たぶんお父さん)はパジャマに着替えずに運転席側のベッドで仮眠します。
料金所のゲートが開いたら普通車料金2000円を払って、案内される観光バス用駐車場に車を停め開園2時間前の午前6時まで寝ます。
キャンピングカーは普通車料金でゲートに近い観光バス駐車場に案内されるのでお得な気がします。

202111290211532-admin.jpg

午前6時まで寝たら、ゲートの開園待ちの列に並びます(たぶんお父さん)。小さい折りたたみイスと朝食用のパン等を持って行くと良いです。開園20分前になりホテル ミラコスタの宿泊客の優先入場が始まる頃には、周りもかなりヒートアップしてきます。
その頃、キャンピングカーで余裕の朝食済ませた家族と合流します。
午前8時の開園で全員ゲートを通過したら、タワー・オブ・テラーのファストパスFPを急いで取りに行く人(たぶんお父さん)に全員のチケット預けて、残りの家族はトイ・ストーリーマニアのスタンバイに急いで並びます。FPを入手したお父さんは、トイストーリーに並んでいる家族と合流します。おそらく待ち時間30分程でトイストーリーに入場できます。あっという間に120分待ちとかになってしまうので、朝一番が勝負です。この後は、次のFPが取れる時間なったら取りに行く様にしながら、FPの時間まで他のアトラクションを楽しみます。
朝が早いので午前11時頃にはお腹が空いてきます。そこで、まだ空いている時間帯に早めの昼食をとります。
夕方に休憩がてらキャンピングカーに戻り、簡単な夕食を作って食べます。今回はパスタを茹でて、バジルソースとキノコで和えました。
ゲートから近いので、まるでディズニーランドに部屋が有るみたいです。

202111290211533-admin.jpg 202111290211534-admin.jpg

今回、途中で子供の体調が悪くなってしまいましたが、キャンピングカーで休ませる事が出来、その間他の家族は遊ぶ事が出来ました。
クローズまで遊びましたが、混んでいる時期にもかかわらず人気アトラクションは全てFPで待ち時間少なく入れましたので、十分楽しめました。

退園後は近くの入浴施設に寄ってから、房総半島の道の駅きょなんに泊まりました。
房総では鋸山かマザー牧場に行こうと考えていましたが、あいにく天候が良くなかったので房総半島をドライブする事にしました。
途中で怪しい洞窟のある神社に立ち寄ったり、海の側に駐車スペースがある場所を見つけたので、海岸で貝拾いをしたりしました。
レオバンクスならトイレがあるので、次回はこの海の側のスペースに泊まろうと思いました。場所は見物海岸というバス停の場所です。


202111290211535-admin.jpg

帰りは新鮮な地魚を安く食べられるお店「ばんや」で美味しい魚を食べて、天然温泉 海辺の湯で海を見ながら温泉に浸かってから帰りました。

202111290211538-admin.jpg
ばんや

202111290211536-admin.jpg
いけすからも選べます。値段は種類と重さで決まります。
ヒラメの活き造りは1000円でした。
202111290211537-admin.jpg

#ディズニーシー#千葉#レオバンクス#ばんや#道の駅きょなん

by admin. 日記,車中泊場所,道の駅,南関東 <1769文字> 編集

2014年3月

普段の旅行では味わえない経験が出来ました

千葉県Y様 大人2名子供2名でアラモスペンドをご利用いただきました。

3月15日~16日にかけて初めてキャンピングカーをレンタルしました。夏の旅行に先駆けて、事前にキャンピングカーの旅がどのようなものなのか、子供達がどう感じるのか知りたかったため、キャンピングカー自体の体験も目的の一つでした。行き先は、1日目が東北方面のスキー場、2日目がリカちゃんキャッスルという事で宿泊地は喜多方にある道の駅で温泉とそのまま車中泊を行ったのですが、食事も温泉も寝る場所も自由に出来るという点で非常に良い経験が出来ました。これまでは滞在型ホテルを拠点とした旅行をしてきましたが、のんびり景色を楽しみながら自由に移動できるという点でまさに旅を満喫できたと実感しています。
子供達も秘密基地を作ったり、移動中はDVDを楽しんだりと普段の旅行では味わえない経験が出来て大満足だったようです。
新たな家族旅行のあり方を経験できたので、次回はもう少し長い日程でキャンピングカーライフを楽しみたいと思いますのでまた宜しくお願いします。

20211129020734-admin.jpg
#リカちゃんキャッスル#喜多方

by admin. お客様の声,車中泊場所,道の駅,東北 <495文字> 編集

2014年1月

USJまで行ってきました。

東京都M様 大人2名子供2名でレオバンクスをご利用いただきました。

1月11~13日に、家族4人でUSJまで行ってきました。
最初の計画では水上にスキーに行くつもりでしたが、今年一番の寒波が来るということで急遽行き先を変更しました。
大阪まではとても遠かったのですが、キャンピングカーはとても快適で子供たちも喜んでいました。
またDVDのソフトも子供が好きそうなものが常備されており、退屈せずに過ごすことが出来ました。
結構ハードスケジュールだったので、次回はもう少しのんびりとした旅もいいなぁと思います。
楽しい思い出を有難うございました。ぜひまた利用させて頂きたいと思います。

20211129020332-admin.jpg 202111290203321-admin.jpg

#USJ#レオバンクス

by admin. お客様の声 <322文字> 編集

2013年12月

初めてのレンタルキャンピングカーは大阪弾丸ツアー

普段は年に2~3度のペースで家族キャンプを楽しんでいます。
今年は計画する度に台風直撃で予定していたキャンプがすべて中止になってしまいました。
そこで何かキャンプに変わる楽しい遊びはないかとネット検索していたところ、キャンピングカーをレンタルできることを知り即予約した次第です。

今回の弾丸ツアーの日程はこんな感じです。

1日目 20時 リトルティピ駐車場を出発
         環八~東名高速で西へ
      22時 足柄SAでお風呂
    23時 いつでも寝れる状態に着替えて再び進路を西へ
    25時30分 浜名湖SAで就寝…

2日目 7時 起床 朝の浜名湖は素敵でした!
    7時30分 身支度をして出発
         途中養老SAで朝食
    11時 USJ到着 立駐ではなくバス用の駐車場に案内してもらいました!
    19時 USJから大阪市内へ
    20時 道頓堀界隈で串カツやたこ焼きを堪能!
    22時 日帰り温泉で入浴
    23時 東京へ向けて出発!
    24時30分 大津SAで就寝…

3日目 7時 起床 琵琶湖の朝も素敵です!
     8時 身支度と軽い朝食をとって出発
     10時 刈谷ハイウェイオアシス到着
       ブランチとお風呂からのお昼寝(^_^)
    13時 東京へ向けて出発
        途中事故渋滞に巻き込まれましたが、
        子供達から文句は一切なし!!!
     20時 リトルティピに無事到着

スケジュールはかなりハードでしたが、私も家族も大満足な旅になりました。心配していた運転も運転席が高いので視界もよく、後方も大きなサイドミラーとバックモニターがあるので苦労しなかったです。高速では妻にも運転してもらったぐらいです。
次回はどんな使い方をするか家族で思案中です。

20211125015300-admin.jpg 202111250153001-admin.jpg

追記 現在はUSJに行かれる場合、安全上の観点から2日と半日以上でお願いしております。

#USJ#サービスエリア#レオバンクス#はじめてのキャンピングカー

by admin. お客様の声,車中泊場所 <908文字> 編集

DASHBOARD

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■最近の投稿:

■ハッシュタグ:

■日付一覧:

■日付検索:

■カレンダー:

2014年5月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

■フリースペース:

編集

▼現在の表示条件での投稿総数:

229件

▼最後に投稿または編集した日時:

2023年1月18日(水) 00:11:41

RSSフィード