キャンピングカーレンタル情報館 レンタルキャンピングカーと車中泊の情報

お客様の声やキャンピングカーで泊る場所・観光地の情報

2022年3月

とにかく、キャンピングカーに乗ってみたい!!

埼玉県W様大人2名子供1名でZILをご利用頂きました。

キャンピングカーの購入を検討している中、とにかく一度乗ってみようということで、キャンピングカーレンタルの業者さんを探していました。
そうしたところ、リトルティピさんのホームページにたどり着きました。同様の業者さんとも比較検討しましたが、ホームページ上の貸出車両の説明が詳細で、安心できること、(小さい子供がいるので)トイレが使用可能というところが決め手となり、今回お借りすることとしました。
 何より初めてのキャンピングカーでしたので、比較的小型(と言っても十分大きいですが・・)なAtomかZILか、迷いましたが結果購入したいと考えているZILをレンタルすることといたしました。
 設備の詳細なご説明や行先のご相談にも親身にのっていただき、雪の準備対応(スコップ、チェーン)も何も言わずにご用意いただいておりました。
 装備品の説明は見学時に済ませていただきましたので、当日はすぐに出発することができました。とてもスムーズで大変ありがたかったです。
 
 とにかく、キャンピングカーに乗ってみたい!!でしたので、特に行先はこだわることはありませんでしたが、夜間出発の初日は栃木県の小山にある、小山思川温泉RVパークを目指しました。ここは温泉施設、ショッピングモールが隣接していること、何よりRVパークの目の前がJR両毛線の線路となっており、電車好きの子供には最高の環境でした。
2日目は群馬の温泉に寄った後、道の駅中山盆地で雪の中の車中泊・・極寒の中イルミネーションを暖かい車内で眺めながら飲むビールは最高でした。
両日共に風が強い中の運転となり、特に高速の橋では大きく煽られヒヤリとすることもありました。大きな車ですので、運転の基本を忠実に、スピードを出さない、片手ハンドルはしない等、大変勉強になりました。
総じて最高でした(笑)自分のキャンピングカーを購入するまでは、また必ずお世話になると思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



20220311205538-admin.jpg 202203112055381-admin.jpg 202203112055382-admin.jpg 20220311205539-admin.jpg

#ZIL4 #購入検討#小山思川温泉RVパーク#道の駅中山盆地

by admin. お客様の声,車中泊場所,RVパーク,北関東,道の駅,北関東 <917文字> 編集

2022年2月

2021年卒業旅行

東京都E様 大人4名子供2名でZILをご利用頂きました。

その節は大変お世話になりました。
コロナで、あらゆることが中止になってしまい、輝かしい6年生の最終学年が我慢を強いられることになった2021年、どうしても卒業旅行を実行したく、かねてより計画していた友達家族と夢だったキャンピングカーでの旅行を強行しました。

当初あれも見たい、あそこも寄りたいとてんこ盛りの計画も、冷静に計画するよう教えてくださったり、無理のない旅行計画を立てることができました。

東京から行くことで、ナンバープレートを見た人が、石をぶつけてきたり、車を停めさせてもらえないなどの嫌がらせをされることも懸念したのももちろん、誰かがコロナになったらどうする…などのあらゆる不安を抱えつつ出発したのが3月の卒業式が終わってすぐの金曜日の夜
3泊4日。

まずは練馬から静岡へ、運転手は2家族の父たちが担ってくれ、我々女子供が目を覚ましたら浜名湖に到着、水面に朝焼けの光が反射して眩しかったです。
旅の始まりに6人興奮したのを覚えています。
三重からお伊勢参りをし、「おかげ横丁」で念願の食べ歩き。伊勢うどんは柔らかく、昔の旅人達の疲れた胃袋に優しく作られているんだなぁ…などと思いをはせ、伊勢参りのスケールの大きさに驚き、1日などではとても回れないここはまた今度来よう、と伊勢をあとにしました。

和歌山ではアドベンチャーランドで、1日過ごし、念願のパンダを堪能しました
活動的なパンダ達が新鮮で、いつまでも見てられます

通りすがりに寄った「太地町立くじらの博物館」でクジラとイルカの餌やり体験が出来てとても良かった
人に懐いてて寄ってくるんですよ、クジラの鳴き声もあんな間近に聞けて感動しました

和歌山では宿泊した横に野球のグラウンドがあり、早朝野球チームが練習してるところ子どもたちは参加させてもらったり
普段体験できないことを沢山、経験しました
全て車中泊でしたが、快適で、安眠できましたね、動く移動ホテルって感じ。普段とは違った2家族での暮らしも楽しく、次は、いつどうする?なんていう話も。このコロナ下では安心安全な旅の移動手段と思いました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

20220202114525-admin.jpeg 202202021145251-admin.jpeg 202202021145252-admin.jpeg 202202021145253-admin.jpeg 202202021145254-admin.jpeg 202202021145255-admin.jpeg

#ZIL3#和歌山#アドベンチャーワールド

by admin. お客様の声,車中泊場所,その他の場所 <978文字> 編集

2022年1月

旅でのリフレッシュが、日々を頑張るエネルギーになります!

埼玉県I樣 大人2名子供2名でレオバンクスをご利用頂きました。

初めてのキャンピングカー旅行から約2年。
またキャンピングカーでどこかに行きたい・・・!!と思っていたところに、
リトルティピさんからキャンペーンのお葉書が!しかも、前回私が福島県のキャンプ場で
撮影した星空の下のレオバンクスの写真を採用いただいていてテンションが上がり、
これはキャンピングカーに呼ばれていると思い、即予約しました(笑)

<金曜日>
平日夜からレンタルを利用させていただき、18時にリトルティピさんの駐車場へ。
今回はZILに決めましたが、後方に2口コンロとシンク、配膳台が整っているので、
車内調理の多い我が家にとってはとても使いやすいレイアウト。
途中、SAでラーメンをすすりつつ、約100km走行して『道の駅 甘楽』へ。
駐車場が広くてトイレもとても綺麗ですし、トラック、キャンピングカー、普通車両含め、
適度に車中泊の車がいるので安心でした。

<土曜日>
朝は車内でお湯をわかしてコーヒーを飲み、用意しておいたパティとバンズを使って
ハンバーガーを作り、TVを見ながらのんびり朝ごはん。
道の駅の産直市がオープンするのを待ちます。
目的は旬の下仁田ネギ!わざわざ群馬まで買いにきたのは初めてです(笑)

産直市で野菜を仕入れたあとは、近くの『楽山園』に立ち寄り、
織田信長公の次男の織田信雄公によって築庭された大名庭園を散歩。
周辺の街並みも歴史と風情を感じる素敵な場所でした。

そこから南下して向かったのは、メインとなるキャンプ場『ウォーターパーク長瀞』。
ここを選ぶ決め手となったのは、オートサイトの目の前が川という開放的なロケーションと
釣り堀があることでした。
マス釣りに奮闘したあとは、子供たちは温かい車内でゲームをしながらくつろいだり、
火起こしを手伝ったかと思ったらまた車内に引っ込んだり(笑)
思い思いにマイペースに過ごせるのがキャンピングカーの魅力的なところですね!

夜の焚き火では炎が虹色になる “アートファイヤー” で、子供たちは歓声をあげて大喜び!
これは盛り上がるのでオススメです♪

<日曜日>
2月の長瀞の朝はとても寒く、外では一夜干しにしていたマスが凍っていましたが、
FFヒーターのおかげで車内は快適に寝られました。
川のせせらぎを聞きながら車内で朝ごはん調理。この非日常感がたまりません!

キャンプ場をチェックアウトした後は近くの『満願の湯』で温泉につかって疲れを癒し、
今回のキャンピングカー旅行の締めくくりとなりました。

旅でのリフレッシュが、日々を頑張るエネルギーになります!
キャンピングカー旅行はリトルティピさん一択なので、また次回もよろしくお願いします♪

20220123123202-admin.jpeg 202201231232021-admin.jpeg 202201231232022-admin.jpeg 202201231232023-admin.jpeg 202201231232024-admin.jpeg 202201231232025-admin.jpeg 202201231232026-admin.jpeg

#ZIL3#ウォーターパーク長瀞#秩父#焚き火#釣り#道の駅甘楽#キャンピングカー料理

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,南関東 <1236文字> 編集

今しか作れない思い出づくりに

東京都F様 大人2名子供2名でユーロスターをご利用いただきました。

どんどん成長する子どもたちと今しか作れない思い出づくりに、ディスタンスを取れて自然の中で過ごせるキャンピングカーをレンタルしました。

予報では台風上陸の当日でしたが朝起きてみたら明るい曇り、風もなく、台風は東北の方へ逸れていました。
旅の安心安全を第一に考えた丁寧でわかりやすい説明を受けて、キャンピングカーの考えつくされた装備や快適な環境に感嘆の連続!短い間だけどここで暮らすんだ〜!と家族みんなますますワクワクが高まりました。

10時ごろ出発して伊豆方面へ向かい、昼過ぎに東名沼津を下りて海の幸でお昼ご飯という予定で一路南へ。
沼津インターから10分くらいの場所にある鮮魚・お食事処「山正(やましょう)」でお刺身定食に舌鼓。さすが静岡、緑茶もわさびももちろんお刺身も大満足のおいしさで嬉しいお値段。

午後は伊豆半島をドライブしながら雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場へ。
16時ごろ到着して刻々と太平洋に沈み行く太陽を眺めながら、そして海岸線に打ち寄せる潮騒を聴きながら、家族みんなでBBQ準備。
ルーフをだしてその下にお借りしたテーブルとイスをだし、炭火をおこします。 
ゆっくり食材を焼いて冷蔵庫でしっかり冷やした冷たい飲み物と一緒にいただきました。
キャンプ場の展望風呂に順番に入って車内に入り冷房で涼みながら大スクリーンで映画を観ました。たくさんの映画DVDが車に付属しており、その中から子どもと一緒に楽しめるものを選びました。
夜遅くにかなり強い雨が降りましたがキャンピングカー内は安心して過ごせました。

翌朝は車内のコンロでフライパンひとつでトースト、目玉焼きを焼いて、お湯を沸かしてコーヒーを淹れ、簡単な朝食を済ませました。
今日のアクティビティは海水浴!
ヒリゾ浜に行きましたが台風の影響で渡し船がストップしていたので(残念!)、急遽近くの鍋田浜へ行きました。
穴場だけあって遊泳客はまばら、浜の右手が岩場になっておりシュノーケルで少しですが魚も見ることができました。
帰りの車内でもそれぞれに楽しんだり休んだり、おやつを食べたり冷蔵庫の飲み物を飲んだりとくつろげました。
泳いだ後の運転で少し疲れましたが、賑やかにおしゃべりしたり山手線ゲームをして東京まで帰ってきました。
猛暑のキャンプと海水浴でしたが冷蔵庫や冷房を備え、トイレもシャワーもあり安心なキャンピングカーの旅は快適。
車内ではいつでも身体を休めることができることで旅のクオリティをとても高めてくれました。
今回行けなかったヒリゾ浜に、いつかリトルティピさんのキャンピングカーでリベンジしたいです!

20220114203405-admin.jpeg 202201142034051-admin.jpeg 202201142034052-admin.jpeg 202201142034053-admin.jpeg 202201142034054-admin.jpeg 202201142034055-admin.jpeg

#ユーロスター#海が見える#海水浴#伊豆#雲見夕日と潮騒の岬オートキャンプ場#足柄サービスエリア#海水浴#海が見える#モーターホームシアター

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,東海・甲信越 <1225文字> 編集

2021年12月

ディーゼルでパワーもあり、坂道も快適

東京都A様大人2名子供1名でヴォーンをご利用いただきました

『ヴォーンの感想』
内外装共に綺麗で即この車両にしようと決めました。
ディーゼルでパワーもあり、坂道も快適に運転できました。
室内の広さも家族4人くらいまで快適に使えそうでまた利用したいと思います。

『キャンプ場の感想』
今回初めて行った朝霧ジャンボリーオートキャンプ場ですが、一言、最高のロケーションでした。

今回は初めての場所なので保険で電源サイトを予約しました。
また行きたいと思います!

20220114183947-admin.jpeg 20220114183947-admin.jpg 202201141839471-admin.jpg

#ヴォーン#朝霧ジャンボリーオートキャンプ場#富士山

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,東海・甲信越 <282文字> 編集

DASHBOARD

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■最近の投稿:

■ハッシュタグ:

■日付一覧:

■日付検索:

■カレンダー:

2022年3月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

■フリースペース:

編集

▼現在の表示条件での投稿総数:

222件

▼最後に投稿または編集した日時:

2022年10月4日(火) 17:19:38

RSSフィード