キャンピングカーレンタル情報館 レンタルキャンピングカーと車中泊の情報

お客様の声やキャンピングカーで泊る場所・観光地の情報

2022年2月の投稿[1件]

2022年2月2日

2021年卒業旅行

東京都E様 大人4名子供2名でZILをご利用頂きました。

その節は大変お世話になりました。
コロナで、あらゆることが中止になってしまい、輝かしい6年生の最終学年が我慢を強いられることになった2021年、どうしても卒業旅行を実行したく、かねてより計画していた友達家族と夢だったキャンピングカーでの旅行を強行しました。

当初あれも見たい、あそこも寄りたいとてんこ盛りの計画も、冷静に計画するよう教えてくださったり、無理のない旅行計画を立てることができました。

東京から行くことで、ナンバープレートを見た人が、石をぶつけてきたり、車を停めさせてもらえないなどの嫌がらせをされることも懸念したのももちろん、誰かがコロナになったらどうする…などのあらゆる不安を抱えつつ出発したのが3月の卒業式が終わってすぐの金曜日の夜
3泊4日。

まずは練馬から静岡へ、運転手は2家族の父たちが担ってくれ、我々女子供が目を覚ましたら浜名湖に到着、水面に朝焼けの光が反射して眩しかったです。
旅の始まりに6人興奮したのを覚えています。
三重からお伊勢参りをし、「おかげ横丁」で念願の食べ歩き。伊勢うどんは柔らかく、昔の旅人達の疲れた胃袋に優しく作られているんだなぁ…などと思いをはせ、伊勢参りのスケールの大きさに驚き、1日などではとても回れないここはまた今度来よう、と伊勢をあとにしました。

和歌山ではアドベンチャーランドで、1日過ごし、念願のパンダを堪能しました
活動的なパンダ達が新鮮で、いつまでも見てられます

通りすがりに寄った「太地町立くじらの博物館」でクジラとイルカの餌やり体験が出来てとても良かった
人に懐いてて寄ってくるんですよ、クジラの鳴き声もあんな間近に聞けて感動しました

和歌山では宿泊した横に野球のグラウンドがあり、早朝野球チームが練習してるところ子どもたちは参加させてもらったり
普段体験できないことを沢山、経験しました
全て車中泊でしたが、快適で、安眠できましたね、動く移動ホテルって感じ。普段とは違った2家族での暮らしも楽しく、次は、いつどうする?なんていう話も。このコロナ下では安心安全な旅の移動手段と思いました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

20220202114525-admin.jpeg 202202021145251-admin.jpeg 202202021145252-admin.jpeg 202202021145253-admin.jpeg 202202021145254-admin.jpeg 202202021145255-admin.jpeg

#ZIL3#和歌山#アドベンチャーワールド

by admin. お客様の声,車中泊場所,その他の場所 <978文字> 編集

DASHBOARD

■全文検索:

複合検索窓に切り替える

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■最近の投稿:

■ハッシュタグ:

■日付一覧:

■日付検索:

■カレンダー:

2022年2月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728

■フリースペース:

編集

▼現在の表示条件での投稿総数:

1件

▼最後に投稿または編集した日時:

2022年10月4日(火) 17:19:38

RSSフィード