キャンピングカーレンタル情報館 レンタルキャンピングカーと車中泊の情報

お客様の声やキャンピングカーで泊る場所・観光地の情報

カテゴリ「キャンプ場」に属する投稿[71件]

「8/12夜から8/21までヴォーンを借り、北海道まで旅行しました。」

東京都I様 大人2名子供2名でヴォーンをご利用いただきました

8/12夜から8/21までヴォーンを借り、北海道まで旅行しました。
大洗からフェリー乗船予定でしたが、
台風で欠航になり、青森まで自走して
行きました。仙台苫小牧便は運航でしたが、大きく揺れると説明があり、青森便を選びました。
ディーゼル車なので燃費が良く、休憩は何度かしましたが、給油は1度でした。

青森函館をフェリーで行き、函館から札幌、旭川、網走、阿寒、知床、羅臼、釧路、富良野、夕張、千歳、苫小牧から大洗までフェリーで帰宅しました。運転は2人でしたので、かなりあちこち行けました。

車は大きめですが、北海道は道が広く(路肩が広い)、車が少ないのでとても走りやすいです。
土地が広いので、繁華街に行かない限り、駐車場を探すことはほとんどなく、キャンピングカーの大きさであっても気になりませんでした。

北海道は移動距離が長いので、
走行中に十分バッテリーの充電はできました。
湿度が低く、エアコン使わなくても過ごせる気候なので、夜間はエンジン止めて扇風機とファンを回して休みましたが、バッテリー残量は問題なしです。

キャンピングカーは行き先を自由に決められるので、
急な雨でも行き先を変えられるのが、とてもいいと思います。私たちも予定は網走、知床、羅臼、阿寒、釧路と考えていましたが、雨で網走、阿寒、知床、羅臼、釧路と変更しました。

帰宅早々、次はどこへ行こうか考えています。
ありがとうございました。

20220909111127-admin.jpeg
青い池

202209091111271-admin.jpeg
野付半島(ナラワラ)

20220909111128-admin.jpeg
釧路湿原遊歩道

202209091111281-admin.jpeg
羅臼オートキャンプ場

202209091111282-admin.jpeg
知床五湖

202209091111283-admin.jpeg
野鹿?

202209091111284-admin.jpeg
自転車も積んで時々(主に下り坂)サイクリングを楽しみました


泊まった場所は道の駅が中心でした。

あちこちで「熊が出た」という看板や話を聞き、夜中にお手洗いに行く時に熊が怖いので
それなりに車が止まっている(人の気配がある)道の駅を選びました。

キャンプ場を始め考えておりましたが、想像以上にバッテリーが持ち、
予約しなくての好きな場所に行ける道の駅を選ぶことが多かったです。予約不要のキャンプ場もあり、そこに泊まったこともありました。

もちろんキャンプ場も泊まりましたが、
泊まるエリアは電気柵で囲ってありました。
エリアから出る際は、各自、柵を外して人が出てまた柵をとりつける、エリアに入る際も柵を外して人が入って柵をするという高圧電流が流れてる柵を扱いドキドキしました。

#ヴォーン#北海道#夏休み#フェリー#羅臼オートキャンプ場

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,北海道,道の駅,北海道 <1113文字> 編集

キャンプにはキャンピングカーが必須になってます

東京都F様大人2名子供3名でアトムを夜〜夜キャンペーンでご利用頂きました。

やはり日中の走行は少し暑かったです、、、
でもそれ以外は楽しく過ごさせて頂きました。
ありがとうございます。
本当は海にいくつもりが、生憎の天気だったので、ハワイアンズに行き、翌日は西丹沢で予定通り過ごしました。
家族はテントで寝るのがどうも嫌みたいで、キャンプにはキャンピングカーが必須になってます。
またお借りしたいと思います。
次回はぜひ他の車両が空いてるうちに予約したいと思います。


20220816173423-admin.jpg 202208161734231-admin.jpg

#アトム#ウェルキャンプ西丹沢#夏休み

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,南関東 <284文字> 編集

ユーロスターをお借りして1泊2日でキャンプ場でBBQをしてきました。

埼玉県I様 大人2名、子供2名でユーロスターをご利用頂きました。

子供たちからは、BBQも楽しみたいが、キャンピングカーの居住空間も楽しみたいという希望がありました。なので、移動距離は少なくしてできるだけ長い時間、キャンプ場でキャンピングカーを満喫できるようにしました。大正解でした。

キャンプ場への移動中は、子供たちはテレビを見たりしながら過ごし、途中、スーパーで買い出しして駐車場の車内でランチ。
キャンプ場では、川遊びをして、アスレチックなどをしましたが、着替えも車内で快適にできましたし、ちょっとした休憩や水分補給も、車内でゆっくりとできました。
BBQの食材は冷蔵庫に入れておけたので、クーラーボックスなどもいらず手軽に準備できました。
車外でBBQをしつつ、暑さに参りそうなときは車内に避難。美味しい肉を食べて、車内で涼んで、そんな楽しい時間でした。

夜は、快適な車内で子供たちとゲームをしたり、キャンピングカーの車内設備をいろいろ楽しんだり。子供たちは、運転席上のベット空間をとても気に入っていました。
他には星を見たくなり車外に出て観察。そんな1日でした。

子供たちや妻はキャンプ的なことは初めてでしたが、
キャンピングカーがあったおかげで、随分楽をできたと思います。

車の運転に関しては、バックモニターがあったので、バックは全然怖くありませんでした。横幅も大きいですが、十分注意すれば、問題ありません。高さの感覚はよくわかりませんでしたが、お借りする時の説明をよーく聞いて注意すれば、怖くありませんでした。

次はどこにいこうか?と皆で計画しています。

20220812114138-admin.jpg 202208121141381-admin.jpg

#ユーロスター#ケニーズオートキャンプ場#夏休み#川遊び

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,南関東 <759文字> 編集

憧れていたユーロスターで小田原のキャンプ場まで行きました!

埼玉県N様 大人2名子供1名でユーロスターをご利用いただきました。

7月16〜18日で、ユーロスターをお借りしました。
リトルティピさんでお借りするのは3回目です!
毎回親切にして頂いて、キャンピングカーの中もとても綺麗で、リトルティピさん以外でお借りする事は考えていません(笑)

今回は憧れていたユーロスターで小田原のキャンプ場まで行きました!
中がとにかく広くて、清潔感もあり、とてもゆっくり出来ました!
楽しすぎて時間が足りなくて、スクリーンで映画を観れなかったので、また是非ユーロスターをお借りしたいです!

この度はありがとうございました!


20220730094914-admin.jpg 202207300949141-admin.jpg 202207300949142-admin.jpg

#ユーロスター#小田原市いこいの森RECAMPおだわら

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,南関東 <342文字> 編集

旅でのリフレッシュが、日々を頑張るエネルギーになります!

埼玉県I樣 大人2名子供2名でレオバンクスをご利用頂きました。

初めてのキャンピングカー旅行から約2年。
またキャンピングカーでどこかに行きたい・・・!!と思っていたところに、
リトルティピさんからキャンペーンのお葉書が!しかも、前回私が福島県のキャンプ場で
撮影した星空の下のレオバンクスの写真を採用いただいていてテンションが上がり、
これはキャンピングカーに呼ばれていると思い、即予約しました(笑)

<金曜日>
平日夜からレンタルを利用させていただき、18時にリトルティピさんの駐車場へ。
今回はZILに決めましたが、後方に2口コンロとシンク、配膳台が整っているので、
車内調理の多い我が家にとってはとても使いやすいレイアウト。
途中、SAでラーメンをすすりつつ、約100km走行して『道の駅 甘楽』へ。
駐車場が広くてトイレもとても綺麗ですし、トラック、キャンピングカー、普通車両含め、
適度に車中泊の車がいるので安心でした。

<土曜日>
朝は車内でお湯をわかしてコーヒーを飲み、用意しておいたパティとバンズを使って
ハンバーガーを作り、TVを見ながらのんびり朝ごはん。
道の駅の産直市がオープンするのを待ちます。
目的は旬の下仁田ネギ!わざわざ群馬まで買いにきたのは初めてです(笑)

産直市で野菜を仕入れたあとは、近くの『楽山園』に立ち寄り、
織田信長公の次男の織田信雄公によって築庭された大名庭園を散歩。
周辺の街並みも歴史と風情を感じる素敵な場所でした。

そこから南下して向かったのは、メインとなるキャンプ場『ウォーターパーク長瀞』。
ここを選ぶ決め手となったのは、オートサイトの目の前が川という開放的なロケーションと
釣り堀があることでした。
マス釣りに奮闘したあとは、子供たちは温かい車内でゲームをしながらくつろいだり、
火起こしを手伝ったかと思ったらまた車内に引っ込んだり(笑)
思い思いにマイペースに過ごせるのがキャンピングカーの魅力的なところですね!

夜の焚き火では炎が虹色になる “アートファイヤー” で、子供たちは歓声をあげて大喜び!
これは盛り上がるのでオススメです♪

<日曜日>
2月の長瀞の朝はとても寒く、外では一夜干しにしていたマスが凍っていましたが、
FFヒーターのおかげで車内は快適に寝られました。
川のせせらぎを聞きながら車内で朝ごはん調理。この非日常感がたまりません!

キャンプ場をチェックアウトした後は近くの『満願の湯』で温泉につかって疲れを癒し、
今回のキャンピングカー旅行の締めくくりとなりました。

旅でのリフレッシュが、日々を頑張るエネルギーになります!
キャンピングカー旅行はリトルティピさん一択なので、また次回もよろしくお願いします♪

20220123123202-admin.jpeg 202201231232021-admin.jpeg 202201231232022-admin.jpeg 202201231232023-admin.jpeg 202201231232024-admin.jpeg 202201231232025-admin.jpeg 202201231232026-admin.jpeg

#ZIL3#ウォーターパーク長瀞#秩父#焚き火#釣り#道の駅甘楽#キャンピングカー料理

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,南関東 <1236文字> 編集

DASHBOARD

■全文検索:

複合検索窓に切り替える

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■最近の投稿:

■ハッシュタグ:

■日付一覧:

■日付検索:

■カレンダー:

2022年9月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

■フリースペース:

編集

▼現在の表示条件での投稿総数:

71件

▼最後に投稿または編集した日時:

2022年9月19日(月) 16:36:36

RSSフィード