キャンピングカーレンタル情報館 レンタルキャンピングカーと車中泊の情報

お客様の声やキャンピングカーで泊る場所・観光地の情報

2016年2月

5泊6日の大旅行

東京都S様 大人2名子供2名でアトムをご利用頂きました

生涯で初めてのキャンピングカーの利用でした。
若い時期は、夫婦で、連休のたびに、ファミリーカーの長距離旅行を趣味のように楽しんていました。しかし子供が生まれてからは、日々の生活に追われ、さらに、子供が車での長距離移動が苦手という理由も重なり、なかなかそういう機会に恵まれませんでした。
しかしこのサイトを偶然発見し、手軽にキャンピングカーをレンタルできることを知り、また、子供もある程度成長したので「今年こそは」と一大発起してキャンピングカーでの旅行を実施しました。
初めてのキャンピングカーなので、当初3~4日程度の近場の旅を考えていたのですが、せっかく借りるのだからと、いろいろ計画しているうちに、結局、年明けを挟んだ5泊6日の大旅行となりました。

初日は夜中に東京から滋賀まで走行し、琵琶湖のほとりに道の駅を見つけて睡眠。次の日は朝から彦根城を見学し、夜は三重のイルミネーション。翌日は、早朝から和歌山をドライブし、後半はパンダと戯れました。大晦日は奈良で修学旅行の定番コース、元日は大阪の町を食べ歩き、正月二日はUSJで早朝から閉館まで走り回りました。いま思い返しても、かなりのハードスケジュールでした。
予定では、リニューアルされた姫路城にも行くことになっていましたが、歴史にまったく興味のない子供が彦根城や奈良観光のあと、どうしても姫路城は勘弁してほしいということになり、急遽予定を変更せざるを得なくなりました。まあ、キャンピングカーということもあり、USJ以外は一切予約なしの旅行だったので、途中の予定変更も想定の範囲内でした。

なんといっても車での長距離移動が苦手だった子供たちが、このキャンピングカーをとても気に入り、今回の旅の一番の想い出は何かと質問しても「キャンピングカー」と答えるほどだったことが、計画を立てた私として最もうれしかったことの一つです。特に、地方の特産品をいろいろな店で買い集め車内でゆっくりと食べたことや、毎夜、持参したDVDや正月番組を家族そろって見たことなどが、楽しかったようです。私自身、細い道の走行や駐車場等に若干の制約があることと、少し加速が物足りないこと以外は、とくに普段と変わらずドライブすることができ、逆に周囲の車に対し優雅な旅を満喫していることをアピールしながらドライブできたことに非常に満足しています。

今回は冬でしたが、次回は夏や秋にまた借りて、家族でキャンプに行きたいと思っています。
20211219153551-admin.jpg 202112191535511-admin.jpg

#はじめてのキャンピングカー#USJ#和歌山#奈良#琵琶湖#アトム

by admin. 車中泊場所,道の駅,近畿 <1103文字> 編集

2016年1月

キャンピングカー旅行が恒例になりそうです♩

東京都Y様 大人2名子供1名ワンちゃん1匹でアラモスペンドをご利用いただきました。

10/27-29の3日間でアラモスペンドをお借りしました。

初めてのキャンピングカー旅行でした。
夫婦2人、赤ちゃん1人(8ヶ月)、柴犬1頭です。

結論、「また絶対借りていこう」って思える旅行になりました。
それくらい、キャンピングカー体験は楽しく快適なものでした。

今回は長野県に紅葉ドライブに行きました。

★行ったとこ
 ・駒ヶ根市で名物ソースかつ丼
 ・昼神温泉で日帰り入浴
 ・阿智村へ雲海を見に
 ・諏訪湖で名店のうなぎ
 ・ビーナスラインで紅葉ドライブ
 ・中腹の喫茶店で青空コーヒー(写真)
 ・オートキャンプ場でキャンピングカー泊(写真)
 ・キャンプ場で野外BBQ
 ・途中途中のSAでドッグラン

★キャンピングカーでよかったこと
 ・初めてだったけど、意外とすぐに慣れて運転できた
 ・レンタル時にとても丁寧に初心者向けに説明していただけた
 ・車高が高く見晴らしがいいので、運転も楽しめた
 ・普通車なので、高速代などが高くつくこともなかった
 ・宿泊予約時間を気にする必要なくゆったりドライブできた
   ↑赤ちゃんがいるので、今回一番重要視したことでした
 ・暖房や携帯の充電など電源設備が充実していた
 ・動く居住空間のようで普段とは違う体験ができた
 ・普段ならホテルなどに預けるペットも一緒に旅行ができた
 ・チャイルドシート付で赤ちゃんも安心にドライブできた


キャンピングカーをレンタルして旅行する、という発想がまわりの知人にも
あまりなく、旅行の話をするとみんな「行ってみたい!」と言っていました。

今度は夏にまた借りて海や星を見に出かけたいと思います!
ありがとうございました。
20211219152816-admin.jpg 202112191528161-admin.jpg

#はじめてのキャンピングカー#信州#赤ちゃん連れ

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,東海・甲信越 <810文字> 編集

2015年11月

初キャンピングカー

東京都M様 大人2名子供3名でZILをご利用いただきました。

子供3人を連れて家族5人の初めてのキャンピングカーの旅でした。

1日目
娘の塾と夫の仕事が終了してから、金曜日夜10時にお引き渡しをお願いしました。
夜遅くにも関わらず、丁寧にそして簡潔にキャンピングカーの説明をして頂き
不安なく、夜11時の出発でした。
予定通り高坂サービスエリアで車中泊。
心配したトラックなどの走行音も気にならず
一週間の疲れからか、家族5人広々とした車内でぐっすり熟睡しました。

2日目
サービスエリアで朝食を済ませ、関越を北上。
目的地は『秩父彩の国キャンプ村』。
チェックインが13時以降のため、どこかに立ち寄ろうかと思案しながら走行していると
『長瀞方面』の看板が、、、。
全く予定外でしたが、長瀞で川下りでもしようと思い立ち寄りました。
早朝出発のため、朝9時には長瀞駅前に到着。
駐車場も楽々確保でき、朝一番の船に乗り、川下り。
(残念ながら渇水のため、ライン下りではなく周遊でした、、、)
駐車場が広めのスーパーで食材を確保しキャンプ場へ向かいました。
キャンプシーズンから少し外れているためか、一つおきのキャンプサイト利用で
お隣さんを気にすることなくタープを広げました。
子供たちはたくさんのウサギと戯れご機嫌。
空き缶で作った独特の建物の中のお風呂を一時間貸し切りゆったり入浴。
AC電源サイトで夜は暖房を入れ暖かくして就寝。

3日目
火をおこしホットドッグで朝食。
チェックアウト後に、万願の湯に立ち寄り帰路につきました。
帰りみちは子供達もすっかりくつろぎ思い思いにキャンピングカーの中で
くつろいでいました。
今回はまずは近場から、と思っていましたので
次の旅はどこへ行こうかなと夢が膨らんでいます。
本当に清潔な車内で、しっかり整備されているので安心して旅ができました。
ありがとうございます。
20211218211250-admin.jpg 202112182112501-admin.jpg

#ZIL3#秩父#長瀞#秩父彩の国キャンプ村

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,南関東 <844文字> 編集

また借りたい!! また行きたい!! そんな旅行でした

東京都T様 大人2名子供3名でZILをご利用いただきました。

キャンプ素人の子連れでも安心。
今回の旅行は前日にキャンピングカー予約をいれました。前日、妻と立ち寄ったキャンプ用品店のお店の中で(^o^)
『明日明後日天気イイからキャンプ行こーよ』
『キャンピングカーに泊まりたいオォ一予約出来た』
カヌー売り場で『カヌーやろー』
焚き火売り場で『焚き火やろー』
『キャンピングカーがあるから泊まる場所は心配ないね』
これがキャンプ素人の夫婦が前日に交わしていた会話です(涙)
2泊3日のキャンピングカー旅行
結果オーライ子供3人も大満足最高でした
初日は夜キャンピングカーを借りて笛吹フルーツ公園(新日本三大夜景)で夜景を見ながら1泊
2日目は朝5時起き 車で1分ほったらかし温泉で温泉に浸かりながら富士山&御来光
本栖湖のキャンプ場の湖の側に駐車
カヌー1日レンタル 水質抜群
行ってビックリこの景色千円札だぁ
釣りをして、歩いて近くの旅館のお風呂を利用。夜のトイレはキャンピングカーで。
朝は焚き火をしながら富士山の隣に日の出。
帰りは桔梗屋の信玄餅工場見学&お土産購入。
また借りたい!! また行きたい!! そんな旅行でした。
20211218210732-admin.jpg 202112182107321-admin.jpg

#ZIL3#ほったらかし温泉#本栖湖キャンプ場#笛吹フルーツ公園#カヌー#はじめてのキャンピングカー

by admin. お客様の声,車中泊場所,キャンプ場,東海・甲信越 <599文字> 編集

ドローンレース

東京都T様 大人3名子供1名でアラモスペンドをご利用頂きました。

ここ数年は春秋の2回程度家族、仲間とキャンプしながらドローンレースを楽しんでいますが、今回は初めてキャンピングカーで行ってきました!
以前から興味はあったのですが、なかなか実現せずにいました。
ネックは本当に部屋に居るようにリラックス出来るのか?
沢山の荷物(機体や機材)が積めるのか?
キャンプ場の細い進入路は入れるのか?

この問題にアラモスペンドがピッタリとハマりました。
広いバンクベッド!大人二人が楽々と寝られます!
昼間の強い日差しも断熱された車内は快適そのもの!

荷物に関しては後部ベッド下の大きな収納庫に機体、機材、その他のキャンプ道具がすっぽりと収まりました!

そしてコンパクトな車体サイズで安心して細い進入路も入って行くことができました!(覆いかぶさる藪は少し払いながらゆっくりと進入して行きました)
実際には車幅は余裕がありましたので高さだけ注意すれば、ワンランク上の520クラスでも問題なさそうでした。

次は何を借りようか?
次回のキャンプが今から待ち遠しくてたまりません!
今回は本当に素敵な時間をありがとうございました。


20211218210233-admin.jpg

#ドローンレース#はじめてのキャンピングカー

by admin. お客様の声,車中泊場所,その他の場所 <547文字> 編集

DASHBOARD

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■最近の投稿:

■ハッシュタグ:

■日付一覧:

■日付検索:

■カレンダー:

2016年2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829

■フリースペース:

編集

▼現在の表示条件での投稿総数:

221件

▼最後に投稿または編集した日時:

2022年9月19日(月) 16:36:36

RSSフィード